断食期2日目OJに多謝 ファスティング7日間プログラムにチャレンジ

今日で、断食期2日目を無事終えることができました。

ファスティングを始めるにあたり、断食期1日目を乗り切ることができれば2日目の食欲は収まり落ち着くのかなぁと軽く思っていましたが、なかなかどうして今日もいかに食欲を紛らわせるか自分の欲望との戦いがありました。

今日摂取した飲み物を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

断食期2日目 今日の飲み物

  • 朝 酵素ジュース100CC、ノンカフェインジンジャー紅茶
  • 昼 酵素ジュース100CC、セブンイレブン炭酸水500ml
  • 夕方 セブンイレブン炭酸水500ml、ほうじ茶250ml、スターバックス100%オレンジジュース200ml
  • 夜  酵素ジュース100CC、ノンカフェインジンジャー紅茶

2日目をおえて

実は、1日目にも2日目にも出た症状なんだったのですが、少し身体がだるい倦怠感がありました。この症状は、好転反応の一つでよい感じに身体が反応し、内蔵が休んでいる証拠でもあるようです。

今日は、昼過ぎから夕方までは、空腹との戦いでした。空腹を逃れるために炭酸水を飲みましたが、夕方どうしてもガマン出来ず100%オレンジジュースを飲みました。本来は、お腹がすいたときの救済策でフレッシュ生絞りジュースがベストなんですが、事前に用意しておらず生絞りジュースに近い100%オレンジジュースを飲んで空腹を満たすことができました。オレンジジュースを飲んだ時は、身体に栄養が染み渡る感じで、この感覚はフルマラソン完走後にうどんを食べた感覚に近いものがありました。

断食期最終日に向けて

空腹感をどう紛らわせるか?今日より空腹との戦いが増すのか不安はありますが、この2日間で自分の身体と対話した感覚を忘れずに断食期最終日を過ごしたいと思います。

この記事を書いた人

baychan

「スポーツを通じて世界とつながる」ことや「自分を知る旅」という自分へのミッションを軸に、フットサル、サッカー、サイクリングなどのスポーツと関わる時間を増やすことで、豊かなライフスタイルを送ることを目標に気になることについて書いています。

現在は、東京都を拠点として、各種文献、データ、数値を分析してスポーツの楽しみ方を追求し日々勉強中。
~主な経歴~
<2010年~2013年3月>
Fリーグのフウガドールすみだのコンセプト「キリカエ0秒」や新感覚ディフェンス理論「枝D」内田淳二師範主催のクリニック「なめくり」で3年間指導受け大人でも上達するFootballにおける個人戦術の基本をゼロから学び2013年4月一時卒業。
<2015年1月>
ブラジルサンパウロ州公認フットサル指導者ライセンス取得
<2015年9月>
スペインサッカー協会公認サッカー指導者ライセンスモニトール取得
<2015年10月>
枝D学園所属 背番号21
<2015年12月>
日本スポーツアナリスト協会所属

お問い合わせ

[contact-form-7 id="522" title="コンタクトフォーム 1"]