キリカエゼロ秒に近づく為に

スポーツと関わる豊かなライフスタイル実現にむけて

Read Article

彦根 侍サイクル 「はじめての自転車輪行講座」実技指導+鉄道会社のルールを学びました①

彦根 侍サイクル 「はじめての自転車輪行講座」実技指導+鉄道会社のルールを学びました①

2014年6月7日(土)

侍サイクルにて、はじめての自転車輪行講座に参加しました。
こちらをクリック→ 【満席】はじめての輪行講座 ※要予約

前半は、輪行についての座学。後半は、持参した輪行袋を使用した実技指導でした。

前半座学編:輪行とは??

自転車を公共交通機関(鉄道、船、飛行機)を使用して運ぶことです。

輪行でよく使われるのが、鉄道です。
自転車輪行の取り扱い規則については、鉄道各社により規則は、異なります。
とくに、JR四国は規則が厳格なので注意が必要です。

  • 専用の袋 1枚の袋に完全に収納すること。

※自転車の一部(サドル、ハンドル等)が露出している場合は、「収納している」状態とはみなされません。

  • 輪行袋について、3辺(たて・よこ・高さ)の和が250㎝以内または長辺が200㎝以内で収納すること。

JR四国のホームページ内「きっぷのご案内」に判りやすく書いてあります。

各社の規則については、以下のとおりです。

こちらをクリック→JR東日本

こちらをクリック→JR西日本

こちらをクリック→JR四国

こちらをクリック→JR九州

それ以外にも、「輪行@ウィキ」というページも参考になります。
こちらをクリック → 輪行 @ ウィキ – 輪行:電車内への自転車持ち込みに関する鉄道各社の見解

※ちなみにタイオガ製のコクーンのようなサドルが輪行袋から出てしまうタイプは、鉄道会社のルールに抵触してしまい輪行は厳しいと思われます。さらにサドルカバーを別でもう1枚被せても「1枚の袋に完全収納でない」ルールをクリアできない為厳しいところです。つまり、前輪だけ外すタイプの輪行袋は、現在のところ鉄道会社の規定をクリアできず抵触してしまう商品が多いです。

★タイオガ製の新製品で「フレックスコクーン」という、サドルも覆うタイプのコクーンが発売される予定です。
こちらをクリック → TIOGA タイオガ | Flex Cocoon フレックス コクーン

後半実践編:さあ一緒に始めよう

後半は、店長がゆっくり丁寧にステップ毎に指導してくれました。

今回私が持参した輪行袋は、オストリッチ製 ロード220輪行袋という縦型の輪行袋で1枚袋タイプの製品です。

こちらをクリック→オーストリッチ 輪行袋 OSTRICH

  • 輪行袋を広げてサドルを下にして輪行袋の上に乗せて前輪のクイックレバーを外します。

DSC00114

  • 後輪を外す時のギアは、アウターギアをトップに入れて、トップギアは小さい方にしておきます。

オストリッチ3

オストリッチ2

  • 次に後輪を外した時の傷防止用に保護金具をセットしていきます。オストリッチ4
  • 後輪用保護金具をセットする時に左側は、チェーンを内側に掛けてからセットしていきます。

オストリッチ5

オストリッチ6

オストリッチ7

  • ペダルの高さもフレームの高さくらいに合わせて平行になるように位置を調整します。

 

オストリッチ8

  • 後輪を外したらスプロケット部分にカバーを掛けて保護します。

※スプロケットカバーは、輪行バッグセットとは別売りなので購入が必要です。

オストリッチ10

  • フレームとタイヤを付属のベルトで固定していきます。

※バンドを固定していくときの注意は、バンドがずれてタイヤとフレームが固定されず外れないように上下うまく通しながらバンドを巻いていくことが重要です。

オストリッチ11

オストリッチ13

  • いよいよ袋に収納していきます。

サドルを置く位置は袋の内側に黒マーキングして分かりやすく表示されてます。

オストリッチ14

オストリッチ15

オストリッチ16オストリッチ17オストリッチ18 オストリッチ19オストリッチ20

オストリッチ21

  • 持ち運ぶ時は、車体のチェーン側を内側にむけて身体の左側に車体がくるようにしますオストリッチ22オストリッチ23
  • 補足 車輪のクイックレバーの向きについて

クイックレバーを戻す時は、フレームと並行で閉めるようにしましょう。

クイックレバー1クイックレバー2

 

まとめ

できれば2人でやった方が精神的にも楽です。作業時間は電車の時刻などに間に合うよう余裕をもって行いましょう。部品はなくしやすいので輪行袋上に置いて作業するなどして確認するなどした方が良いです。輪行して運んだは良いけど肝心の部品がないという事を避けたいものです。また、輪行する時は、大勢の人数で同じ場所に固まって行動すると他の方に迷惑になりますので、車両をずらしたり混雑時を避けるなどマナーを守り輪行を行いましょう。

 

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 ロード220 ロイヤルブルー
OSTRICH(オーストリッチ) フリーカバー ロード用
OSTRICH(オーストリッチ) (2012-03-09)
売り上げランキング: 1,637
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top