静岡・浜松:スローフードグレックROSE Cafe  素材にこだわるオシャレカフェ

浜松駅から少し離れた閑静な場所の鴨江にあるカフェを紹介します。

浜松駅から遠鉄バスの3番乗り場⑨で医療センター方面のバスに乗ることおよそ10分。7つ目の停留所である保健所で降車した後 坂道を下り3分程歩くとスーパーマーケットの遠鉄ストアが見えてきます。お店は、遠鉄ストア駐車場の奥にあります。道路を挟んで向かい側にファミリーレストラン「さわやか」鴨江店があるので、この2つを目印にすると分かりやすいかと思います。

それでは、お店を紹介します。

スポンサーリンク

店の外観

遠鉄ストア駐車場奥にあるお店の出入り口です。
 ▼
IMG_6530

店内

ソファ席が2つ、テーブル席が1つ、カウンター席があります。
シンプルながらスタイリッシュな家具の配置で、店内ゆっくり過ごすことができます。
 ▼
 IMG_6528

IMG_6527

ランチメニュー

11:30〜14:00までの時間ランチメニューを提供しており、鉄火丼、カレー2種、ミックスフライ計4種類のメニューからお好みを選ぶことができます。

IMG_6522

ランチ時間帯は、ハーブティーとスイーツをランチメニューとセットにするとお得な価格で注文できます。
IMG_6523

キノコと挽肉のカレー
お肉は地元静岡の三ケ日ポークと静岡牛の挽肉を使用しながら油をつかわず圧力鍋で煮込んだカレーです。
また、ご飯は三重県のこだわりの白米と玄米のミックスを使用し、食前用にミニサイズの青汁が添えています。

IMG_6525

スイーツメニュー

当店のオススメであるロールケーキとハーブティーをオーダーしてみました。

ロールケーキは、こだわりのうずらのたまご使用しておりあっさりながら味わいのあるロールケーキです。

ハーブティーは2種類 ドイツ産のこだわりハーブを使用し「グレック」と「ローズ」2種類あります。
私は、めずらしいブレンドであるドライアップルベースの黄色のハーブティー「グレック」をチョイスしました。

IMG_6526

IMG_6524

まとめ

使用するあらゆる食材にこだわり感を感じるカフェでした。
利用層は、圧倒的に女性が多いようです。
お店で提供しているスイーツは、グレック本店の商品の一部を店舗で提供しているようです。

ロールケーキの他にバターを使用しないヘルシーなマドレーヌやなどのスイーツはお持ち帰りができますので、お土産にも良いですね。

浜松へお越しの際には、フットサル選手も愛用している「浜松の母」へ会いに出かけてみてはいかがでしょうか? 

IMG_6529

関連ランキング:カフェ | 新浜松駅

この記事を書いた人

baychan

「スポーツを通じて世界とつながる」ことや「自分を知る旅」という自分へのミッションを軸に、フットサル、サッカー、サイクリングなどのスポーツと関わる時間を増やすことで、豊かなライフスタイルを送ることを目標に気になることについて書いています。

現在は、東京都を拠点として、各種文献、データ、数値を分析してスポーツの楽しみ方を追求し日々勉強中。
~主な経歴~
<2010年~2013年3月>
Fリーグのフウガドールすみだのコンセプト「キリカエ0秒」や新感覚ディフェンス理論「枝D」内田淳二師範主催のクリニック「なめくり」で3年間指導受け大人でも上達するFootballにおける個人戦術の基本をゼロから学び2013年4月一時卒業。
<2015年1月>
ブラジルサンパウロ州公認フットサル指導者ライセンス取得
<2015年9月>
スペインサッカー協会公認サッカー指導者ライセンスモニトール取得
<2015年10月>
枝D学園所属 背番号21
<2015年12月>
日本スポーツアナリスト協会所属

お問い合わせ

[contact-form-7 id="522" title="コンタクトフォーム 1"]